40歳既婚男性食品工場勤務のLINE人妻体験記

25歳という若さですでに旦那との関係がうまく言っていないと話していたミクは積極的に出会いを求めている人妻でした。
結婚1年にしてほぼ家庭は崩壊状態で働きの悪いそして女癖の悪い旦那には辟易していて嫌気が差していたと言うんです、ぱぁっと遊んで鬱憤晴らしをしたという気持ちがあったようでメール交換して2日後にはLINEでのやりとりに発展していきました。
LINEって便利ツールですよね、すぐに出会い系サイトを離れてより近くでのコミュニケーションが実現できてしまいますから、LINEで楽しむようになるとリアル出会いまでは本当に近いと感じます。
もともと性欲の強い女性のようでして自分からエロ話をしてくるようなことも多々ありましてこちらも手応えを感じていました。
LINEで無料通話まで発展した時「何人かの人と話してたけど、〇〇さんが一番安心感あったしドキドキできたから」って言われましてね、その勢いのまま電話Hでミクと楽しんだのですがかなりの淫乱っぷりで気持ちが抑えきれなくなりましてリアルでの提案してみました。
さすがにここまでの関係に来ていましたので彼女もすぐに「うん…」と返事をくれて翌日ホテルに向かうことに。
25歳という若い女性なんて久しぶりの相手ですからねこちらも嬉しくって、いい部屋を選んでチェックインしてその後は本当に激しいセックスになっていきました。
ほぼ休憩を取らないまま3時間程度肉体を求め合いまして、すこしの休憩をはさんでまたセックスと時間いっぱいハメ通しでしたよ。

20歳独身女子大生の愛人契約体験記

私がHさん(仮名)に会ったのは、大学二年生の時でした。
大学二年といえば、遊び盛りです。
一年生の時は学校に慣れるだけで手一杯でしたが、二年になればもう慣れたもんだし就職活動もそんなまだ先のことです。
むしろ遊ぶなら今しかない!そんな感じでしたね。
成人になったこともあり、私は夜遊びを覚えました。
その日は1人でバーに行って、飲んでいました。そしたら隣に知らない女性が座ってきました。髪が短くて中性的な人でした。その人は気さくに話しかけてきました。
女性ということもあり警戒心もなく話に応じました。もちろん男性が相手でもそうしたでしょう。
私は遊び人でした。それを隠すかのように見た目は黒髪でナチュラルメイクで清楚な子を装ってましたね。
Hさんは今度どこか食事にいこうと誘ってきました。そして携帯の連絡先を交換しその日は別れました。
翌日彼女からすぐに連絡がきて、その週の金曜の夜会うことになりました。場所は新宿にある有名ホテルの最上階にあるレストランです。
そんな高いところだとは思わなくて緊張しながら待ち合わせ場所に向かいました。
食事をしながら口説かれました。
Hさんは既婚者のバイセクシャルでした。
大手銀行に勤める30代半ばのキャリアウーマンで社員証も見せてくれて名刺もくれました。
そして自分と付き合うなら、勤めている銀行にコネ入社も出来るし、好きなブランド物も買ってあげるよって言われました。
愛人契約です。
まさか愛人契約を女性から持ちかけられるとは思いませんでした。ですが、私は承諾しました。
女性が相手ならこんなに楽なことはないと内心思いました。これが男性だったら、万一妊娠なんてしたら最悪だけど女同士ならそんな心配いりません。
それに就職先まで手に入るなんて、これは幸運だと思いましたね。私の学力と大学名ではとてもじゃないけどHさんの勤め先の銀行には書類審査の時点で落ちます。
いいですよと返事を出すと彼女はとても喜びました。
そして食事を終え、エレベーターの中に乗り2人きりになったときHさんからキスをされました。お酒の味がしたことを今でも覚えています。
このあと部屋にいかない?と誘われあらかじめHさんが予約していたホテルの部屋に行きました。
そして愛人契約の内容通り、私は女性の性の相手をしました。

26歳独身男性会社員のセフレ体験記

私が出会い系サイトを利用しようとしたきっかけが数年前から始まりだした転勤を機になります。
一つの地で出会いを求めようとしましたがなかなかきっかけがなく少し抵抗がありましたがインターネットサイトの
『PCMAX』という出会い系サイトを見つけ無料登録したのがきっかけになります。
初回登録時に無料ポイントで色々掲示板を見たりしていましたが割り切り(援○)がすごく多く若干引いいてしまった記憶があります。
そんな中、『長期でカラダのパートナー探しています。金銭はモメる原因なので興味がありません』の書き込みを発見しました。
おそらくサクラであろうと思いながら興味本位でメールを送信すると数時間後に返信がありました。
『もし明日お暇でしたら夜お会いしませんか?掲示板に書いた通り金銭は要求しませんのでご安心下さい』と書いてあります。
男ならここで行かない理由はないでしょう。直ぐにOKのメールをおくり明日を待ちました。
待ち合わせは少し人通りの少ない喫茶店を指定されました。待ち合わせ時間から10分くらい経つくらいに
メールが来て『今着きました。 服装聞いていいですか」の書き込み。本当に来たと心はウキウキでした。
さぁご対面してみると、少しポッチャリしたの女子大学生位の女の子でした。
話を聞いてみると、昔の彼氏に色々教えられてから、いろんな人とHするのが楽しいそうです。
お互い求めている事は一緒だということが分かりましたので直ぐにホテルへ向かいました。
彼女本当にHが好きみたいで計3回程求められて体がヘトヘトになりました。
彼女から『お兄さんがよければ時間があるときHのパートナーになりません?」と嬉しいお誘いがあり。
晴れて人生初のセフレゲットができました。
出会い系サイト=詐欺だと昔から思い込んでいましたがこんなあたりもあるんですね。
結局無料ポイントのみでは無理でしたが3000円の課金のみでここまでおいしい思いができました。